忍者ブログ
小さな森の中に音楽教室を作りました!2008年5月16日
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ピアノの教本に、湯山昭作曲「お菓子の世界」というものがあります。

世界のたくさんのお菓子をタイトルにし、様々な音楽のスタイルを題名に
託して表現しています。
柿の種では日本の響きを、チョコバーやチューインガムではジャズ調で、等々、
こどもたちが積極的に取り組める曲集です。

私も小学生の頃、なんだか新鮮な響きが好きで楽しく弾いたのを覚えています。

昨日のレッスンで「金平糖」に、とってもかわいいお話と絵を描いてくれた生徒さんが
いました。
楽譜の中に歌詞やお菓子のキャラクターがびっしり、時にはダンスも披露してくれて
私もこの曲からこんなにイメージが広がるんだ~~~と驚きと感動!

レッスンはピアノを弾くだけじゃなく、いろんな面からできると楽しいですね♪

そんな私は、小さい頃泣きながら練習していたこともありました。
まあ、そんなときも必要かな(汗



PR
今日はピアノ大好き、5才のおーちゃんのピアノレッスン。
お母さんと弟くんも一緒に来ました。

「今日は、はじめに何歌う?」
「ふしぎなポケットー!!!」と元気なお返事。

小さなエプロンにマジックテープでビスケットを
くっつけられるようにしてあって、ポケットから一枚ずつ
フェルトのビスケットを出してぺたぺたくっつけながら歌います。

「今日はビスケットの音符にしてみよっか!」
おーちゃんと一緒に、床の大きい五線に
「どーれーみーふぁーそー」と歌いながら
ビスケットを置きました。



そのあと、ビスケットの大きな音符を指差ししながら、
「きらきらぼし」を歌いました。
そのあとは、おうちで練習してきた曲を弾いて、
ワークブックをやっておしまいです。

「ありがとうございました」のごあいさつをしたら
がんばったねの飴ちゃんを一つもらえます。
弟くんも、がんばって待っていたので飴ちゃんをどうぞ♪

二人にっこり、帰っていきました。


★ピアノコース★
対象:4歳以上ならどなたでも!
    現在、4歳から50代の方まで通われています。

内容:月3回の個人レッスンです。
    お子さまのレッスンでは、指の発達、譜読みのスピードなど、
    生徒さんの個性に合わせて教材を考え、
     曲集・ワークブック・指のトレーニングなどを使用します。
    音符カードやカルタ、リズム積み木を使ってゲームをしたり、
    おうたの時間もあります。

    大人の方はその方に合ったスタイルでゆっくりとレッスンします。
    1レッスンのコースや月2回、弾きたい曲が弾けるようになるまで!
    などのレッスンもしています。
    小さい頃やめてしまったけど、もう一度始めたい、という方もぜひどうぞ。

    発表会やお楽しみ会、ミニコンサートなどの行事があります。
    希望者は各種コンクールや演奏検定を受けることができます。

★リトミックコース★
対象:1歳・2歳・3歳のコース
    各クラス4~5名のグループレッスンです。
    リトミック研究センターの認定教室です。
    音楽遊びを通じて、お子さまの身体的・感覚的・知的能力を育てます。
    おうちの方も一緒に活動に参加します。
    
カレンダー
03 2020/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
かおり
性別:
女性
職業:
ピアノの先生
自己紹介:
札幌でピアノの先生をしています♪

2007年11月に念願の一軒家ができあがり、
ピアノ2台置いておチビちゃんが自由に動ける
レッスンルームを作ってもらいました!

音楽が一生の友達でいられるようなレッスンを
心がけています。
自分自身もちょこちょこ演奏活動をしています♪
バーコード
カウンター
忍者ブログ [PR]

material by: